読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日立工機を比較に比較し「厳選」した1つの商品 2017年度 エンジンチェンソー

また!2014グッドデザイン賞受賞の秀逸なデザインもお気に入りポイントです。(送料も無料でした。このチェンソーは、直径30cm程度の立木の伐採、玉切りなどでしたら苦もなくこなせそうです。

これっ!

2017年04月04日 ランキング上位商品↑

日立工機 エンジンチェンソー日立工機 CS33EDP 35S エンジンチェンソー

詳しくはこちら b y 楽 天

以前はハスクバーナー137を4年使いました。2箇所に振動防止のためのコイルスプリングが取り付けられており、使用する際の振動もかなり軽減されていると感じました。。)早速!庭木の伐採!玉切りに使用しましたが!排気量の割りにそこそこパワーもあり!使いやすく感じました。また!本体質量3.7kgというのも扱いやすさのポイントになっていると思います。もちろん!林業で本格的に使用したいというのであれば!もっと耐久性のあるモデルを選ぶべきですが!30,000円前後の価格帯でDIYユースという括りで比較すれば!ハスクバーナ135eやスチールMS170と比較しても遜色ない製品ではないかと思います。届いて次の土日!チェンソーオイル!厚手の手袋等をホームセンターで買い込んで庭の枯れ木の道路に飛び出ていた枝を伐採してみました問題なく使えそうですやはり!エンジンの始動に手間をとりましたマニュアルは表現が悪く絵ではなく!意味を理解させようとしている感じでそこを理解しているならマニュアルを見ないだろうという感じです(何故か!中学校の教科書を思い出しました)日工タナカのOEM製品のようです。後は耐久性の問題ですが良い製品だと思います。排気量が多いハスクバーナー137の方が力はありましたが!此方の製品の方が軽く音も小さく使い勝手は良いです。近くのホームセンターには同型の日工タナカ・パワーメイトが販売されていましたが、比較してみると3,000円以上安かったのと、工具は日立が好きだったのでこちらを購入しました。